『内村プロデュース』動画の無料フル視聴方法!見逃し配信はある?

8 min

この記事では、『内村プロデュース』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

『内村プロデュース』は「プロデューサー・内村光良」が毎週独自の手法とコンセプトで、無名・もしくは、不遇に陥っていたお笑い芸人を様々な事物をプロデュースする番組です。

2000年4月8日から2005年9月26日までレギュラー放送されていて、お題に対してフリップに文字や絵で回答する大喜利形式のコーナー、シチュエーションのみ用意された場での即興ネタ見せ、アドリブコントなど、芸人の実力が問われるような企画内容に加え、芸人同士の和気あいあいとした雰囲気がお笑いファンの強い支持を得た人気番組です。

当時はテレビ出演が少なかったバナナマンや有吉さんは番組終了後、多数のレギュラー番組を抱える超売れっ子芸人になりましたよね!

数々の売れっ子芸人をプロデュースした『内村プロデュース』を見たい方は多いのではないでしょうか?

『内村プロデュース』のフル動画を無料で見る1番おすすめな方法は?

まず結論から言うと、

『内村プロデュース』を無料で視聴したい方は、TSUTAYA TV/DISCAS無料お試し期間を利用して視聴するのがオススメです!

TSUTAYA TV/DISCASの無料お試し視聴期間を利用すれば、高画質で『内村プロデュース』の動画が視聴可能です。

TSUTAYA TV/DISCASでは、『内村プロデュース』のDVDが完全に無料でレンタルできます!

※2020年5月時点の情報です。情報の詳細はTSUTAYA TV/DISCASのホームページでご確認ください。

『内村プロデュース』の動画をTSUTAYA TV/DISCASで無料視聴するには?

そのお試し無料視聴期間の利用だけであれば、一切費用はかかりません。

TSUTAYA TV/DISCASで見れる・関連作品

  • 『内村プロデュース』
  • 『内村さまぁ~ず』
  • 『世界の果てまでイッテQ!』

TSUTAYA TV/DISCASでは、『内村プロデュース』のシリーズ作品や関連作品も取り扱いがあります。

※2020年5月時点での情報なので、念の為TSUTAYA TV/DISCASのホームページでもご確認されてください。

『内村プロデュース』を視聴する方法は何がある?

サービス名 配信
動画の本数 ポイント 月額(税込) 無料期間
U-NEXT × 0話 なし 2,189円 31日間
Hulu × 0話 なし 1,026円 14日間
TSUTAYA TV/DISCAS
DVD
8巻
なし 1,026円〜 30日間
dTV × 0話 なし 550円 31日間
TELASA × 0話 なし 618円 30日間
Netflix × 0話 なし 880円〜 30日間
Paravi × 0話 なし 880円〜 14日間
FODプレミアム × 0話 なし 880円〜 14日間
Amazonプライム × 0話 なし 5,390円/年間 30日間

調査してみたところ『内村プロデュース』の動画は、VOD(動画配信サービス)では取り扱いがありませんでした。

そのため、『内村プロデュース』を見るには、DVDを購入するかレンタルして視聴するかの方法しかありません。

TSUTAYA TV/DISCASでは、無料お試し期間が30日あるので、まずは無料で視聴できるお試し期間を活用してみるのがおすすめです!

違法アップロード動画で視聴できる?

インターネットでは、下記の動画アップロードサイトでも『内村プロデュース』の作品らしき動画がアップされていることがあります。

そこで、実際に動画を調査してみました。

YouTubeでの配信状況

YouTubeでは数多くの動画がアップロードされていました。

ですが、がなり画像が荒かったり音声の悪いものも多くありました。
違法でアップロードされたものは定期的に削除されているようです。

Pandoraでの配信状況


『内村プロデュース』で検索した結果、Pandoraでは1件の動画しかありませんでした。

時間も2分程度の短いものなので見たい動画は無い状況です。

DailyMotionでの配信状況

DailyMotionでは数多くのの動画がありました。

ですが、ほとんど別の番組の動画で『内村プロデュース』の動画をを探すのは難しいです。あったとしても違法でアップロードされたものはウイルス感染なども心配ですよね。

これらの無料動画配信サイトは違法?

https://youtu.be/WHNbu2Uhw-k

『内村プロデュース』のDVD内容紹介

内村プロデュース~創世紀

「内村プロデュース~創世記」 の解説・あらすじ・ストーリー
内村プロデュース~創世記~ あの頃キミは若かった!!伝説の爆笑企画&門外不出の秘蔵映像。ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」がDVD化。番組初期の人気企画「タイトル題字をプロデュース!!」などを収録。

「内村プロデュース~創世記」 の作品情報
製作年:2005年
製作国:日本
「内村プロデュース~創世紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 三村マサカズ 、 大竹一樹 、 ふかわりょう 、 T.I.M 、 さまぁ~ず

収録時間:100分

レンタル開始日:2006年01月18日

引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~新生紀

「内村プロデュース~新生紀」 の解説・あらすじ・ストーリー
ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」の新生紀編。本作は、2001年から2002年の放送を中心に構成。初の特番「箱根お笑い修学旅行」や「新コンビ結成SP!命がけの新ネタ合戦!!」などを収録する。

「内村プロデュース~新生紀」 の作品情報
製作年:2001年
製作国:日本
「内村プロデュース~新生紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 さまぁ~ず 、 T.I.M 、 ふかわりょう 、 さまぁ~ず 、 TIM

収録時間:120分

レンタル開始日:2007年04月04日

引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~革新紀

「内村プロデュース~革新紀」 の解説・あらすじ・ストーリー
ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」の革新紀編。本作は、2002年から2003年の放送を中心に構成。内P定番企画「お笑いガマン道場をプロデュース!!」「最強の助っ人野郎をプロデュース!!」などを収録。

「内村プロデュース~革新紀」 の作品情報
製作年:2002年
製作国:日本
「内村プロデュース~革新紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 さまぁ~ず 、 T.I.M 、 ふかわりょう 、 さまぁ~ず 、 TIM

収録時間:120分

レンタル開始日:2007年04月04日

引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~黄金紀

「内村プロデュース~黄金紀」 の解説・あらすじ・ストーリー
ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」の黄金紀編。本作は、2004年から最終回までの放送を中心に構成。すごろくに従い芸能人にアポなし訪問する「芸能界無礼講すごろくSPをプロデュース!!」などを収録。
「内村プロデュース~黄金紀」 の作品情報
製作年:2004年
製作国:日本
「内村プロデュース~黄金紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 さまぁ~ず 、 T.I.M 、 ふかわりょう 、 さまぁ~ず 、 TIM

収録時間:120分

レンタル開始日:2007年04月04日
引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~再生紀

「内村プロデュース~再生紀」 の解説・あらすじ・ストーリー
ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」の再生紀編。本作は、2000年4月から2001年12月までの放映分から構成。「ありがとうふかわ…そしてさようならスペシャル!!」、「30分一本勝負」などを収録。

「内村プロデュース~再生紀」 の作品情報
製作年:2000年
製作国:日本
「内村プロデュース~再生紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 さまぁ~ず 、 T.I.M 、 ふかわりょう 、 さまぁ~ず 、 TIM

レンタル開始日:2008年04月23日

引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~発酵紀

「内村プロデュース~発酵紀」 の解説・あらすじ・ストーリー
ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」の発酵紀編。本作は、2002年1月から2004年6月までの放映分から構成。「若手芸人下克上をプロデュース!!」をはじめ、「他人の性格王決定戦」などを収録。

「内村プロデュース~発酵紀」 の作品情報
製作年:2002年
製作国:日本
「内村プロデュース~発酵紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 さまぁ~ず 、 T.I.M 、 ふかわりょう 、 さまぁ~ず 、 TIM

レンタル開始日:2008年04月23日

引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~熟成紀

「内村プロデュース~熟成紀」 の解説・あらすじ・ストーリー
ウッチャンナンチャンの内村光良がホストを務めた人気バラエティ「内村プロデュース」の熟成紀編。本作は、2004年7月から2005年9月までの放映分から構成。「リアル性格王決定戦をプロデュース!!」をはじめ、「内P卒業式をプロデュース!!」などを収録。

「内村プロデュース~熟成紀」 の作品情報
製作年:2004年
製作国:日本
「内村プロデュース~熟成紀」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ
出演:内村光良 、 さまぁ~ず 、 T.I.M 、 ふかわりょう 、 さまぁ~ず 、 TIM

レンタル開始日:2008年04月23日

引用:TSUTAYA商品紹介ページより

内村プロデュース~円熟紀

内容紹介
伝説の芸人番組「内村プロデュース」ついにDVD最終章!「創世紀」から、計7本にわたり数多くのお笑い名場面を収録してきた「内村プロデュース」DVD。その中に、未だ収録されていない最後の名場面があります。それは、レギュラー放送最終回の「内P卒業式をプロデュース!」今回のDVDは「卒業式」に加え、内P軍団の数々の友情場面をプラスした「内村プロデュース・メモリアル版」です。

出演: 内村光良、大竹一樹、三村マサカズ

ディスク枚数: 1
販売元: SMD jutaku(SME)(D)
発売日 2009/02/18
時間: 120 分

引用:Amazon商品紹介ページより

『内村プロデュース』キャスト・出演者

  • 内村光良
  • 大竹一樹(さまぁ〜ず)
  • 三村マサカズ(さまぁ〜ず)
  • ゴルゴ松本(TIM)
  • レッド吉田(TIM)
  • ふかわりょう

『内村プロデュース』視聴者の声

男性

 

男性

内村さんは 天才だなと思いました。それは普段あまりバラエティに出ないと思いっきりコミカルに演じきることを普通にできるようにしています。それが不思議だなと思いました。嵐の大野智さんや俳優の佐藤浩市さんを迎えた時も思いっきり笑いましたしこの人を笑わせることができるなんてなかなかできないと思いました。プロデュース力が溢れていると思いました。NHK でギリギリの枠を超えないようにしているのが面白いです。
内村さんの笑いは上品な気がしてなりません。優しい気持ちになる話題だなと思うのは私だけでしょうか。それとも関西の笑いに包まれている今内村さんの笑いがほっこりするのです。これは私だけが考えるのではないと思います。 NHK が考えたのもそれだと思う のです。

女性

 

女性

ウッチャンが司会なために、過激な笑いではなく、ゆるめの笑いがたたみかけられるような番組。アルバムを出したり、ミュージカルをやてみたりと、コーナーの種類も多い番組であった。個人的にはやはり露天風呂でのだるまさんが転んだで絶対出現する玉職人に毎回爆笑していた。
見どころは、いまやお目にかかれない、さまぁ~ずやふかわりょう、TIMの大喜利や体をはったリアクション芸が堪能できる点!また純粋なネタ番組ではないものの、若手VSレギュラーメンバーで大喜利を行うことも多く、なかなか日の目を浴びない芸人にスポットを当てる役目を果たしていたため、いまとなっては貴重な有吉の全力で笑いを取りに行く姿などがみられる。いまの「有吉の壁」での、「ある一定のシチュエーションで複数の若手芸人がボケ倒す」という形は、内村プロデュースでも多々見られる内容であった。また、司会者である内村も積極的にボケに参加してくるため、現在の完全な司会者の立ち位置ではなく、もともと内村はコントで光る人だったことを思い出させてくれる点も面白い。

女性

 

女性

現在、第一線で活躍している、さまぁ~ずや、有吉や、TIM、ふかわりょう、くりぃむしちゅー等がまだ若手のころに、全力で頑張っていたのを見られる、今となっては貴重なバラエティお笑い番組。内村氏が、先見の明があるというか、後輩たちの才能を引き出すために、いろいろな企画をやって、輝く人はもっと輝かせ、あまり光っていない人も、なるべくオイシくなるようにいじったりして、内村氏の芸人愛溢れる番組。「今日のレッド」とか、派生して「今日のなにがし」とか、本来の企画以外の、ミニコーナーみたいな企画もあり、大喜利あり、裸芸あり。今見ると、大喜利がうまかった人が残っているので、お笑いのPL学園みたいな感じです。さまぁ~ず愛がいささか強い気もしますが、それが後の「内村さまぁ~ず」につながっていくのでしょう。

 

ウッチャンやさまぁ~ず、有吉弘行、TIM、そしてふかわりょう、その他にも出川哲郎やくりぃむしちゅー有田哲平など、今でも活躍しているベテラン芸人たちの若き日の姿が見られます!
特徴はとにかく「即興」。基本的にはお題がありそれに答えていくスタイルなのですが、とにかく瞬発力のあるおもしろさが問われます。
日々変わっていくテレビ業界では、「やってみて!」と言われたことに物怖じせずトライしていく力が必要なんだなと実感させられます。
歌の歌詞にもあったように「追い詰められて花が咲く 後は勇気とタイミング」です(笑)
コンビニとコラボしてお弁当を出したり、番組発のユニットでCDをリリースしたりと当時は幅広い活動をする人気ぶりで、今見てもそのおもしろさは十分分かると思います。
たくさんの芸人が出ているので探しながら見るのも楽しいです!

男性

男性

内村プロデュースの見どころといえばやはり、さまぁ~ず、TIMの個性の強さです。
そしてターゲットを完全に男に特化したバラエティーだと思います。
決して今の若手芸人にはないセンスと一撃の笑いの強さがあります。

まずはさまぁ~ず。
大竹、三村が2人がそろって唯一無二のお笑いセンスのかたまりです。大竹のシュールなボケに三村の予測できないボケ。
ともに体をはり、ボケ、下ネタを巧みに使い、何度ツボにはまり10年以上たったいまでも大喜利やボケが頭に浮かびます。
これだけどでかいボケをこなせるコンビが他にいるでしょうか。

そしてTIM
ゴルゴの破壊力、レッド吉田の言葉ギャグです。
さまぁ~ずとは逆の芸風で勢いで笑いにもっていかれます。

最後に内村さん
ゲストの芸人を見ると、出川、パラシュート部隊・有吉など売れている芸人や当時売れていない芸人と問わず芸人にチャンスを与え光る場面を作っていたと思います。そこに内村さんの愛を感じました。

内村さまぁ~ずのようにセンスが高く、即興のお笑いは今はないように思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です